ある意味テーマパーク

どこかのお偉い学者さんが「天国はバリエーション少なくて(研究材料としては)つまらないけど、地獄はバリエーションに富んでてテーマパークみたいで(研究するには)面白い」と講演でいってたとかいわないとか。 よく「ウソをつくと閻魔さまに舌を抜かれる」と…

目には目を、ハニワハオ

豆ばばと豆父には本当に翻弄され疲弊させられ、その気持ちをブログにぶつけ続けていたら、あにはからんや、 「豆父面白い!」 と予想斜メ上の反応が返ってきて、 「何でじゃ!」 と思いつつ、何となし芋掘りのように記憶を掘り起こして 「あんなことあった、こ…

地獄よいとこ一度はおいで?

アマゾンで本を買うと、それをもとに「こんなんあるで」といろいろおすすめされたりする。 買う時もあるけど、スルーする時もあって。 猫の下請けの哀しい性か、猫が絡んだ妄想系猫マンガはわりとすぐ手が出てしまう。 猫が人間サイズになってモミモミしてく…

粉からホットケーキを作る

ホケミに頼らず粉からホットケーキを作ってみた。 思ったよりサックリで思ったよりふっくら。 <材料>1人分 薄力粉 90g ベーキングパウダー(または重曹) 小さじ1 卵 1個 砂糖 20g バター、またはマーガリン 大さじ1 プレーンヨーグルト(乳清の部分)+牛乳 65ml…

何かしょうもないこと思いついたんで書いたみた

吾輩は、宇宙人である。名前は山田太郎。実に平凡な名前だ。実に平凡な名前ではあるが、中の人は平凡ではない。地球人ではないからだ。 地球人が宇宙人に対して抱いているイメージは、ヒト型のものもあれば、タコ型のもの、あたまでっかちで銀色でぬらぬらし…

バカは死んだら治らない

スマホ中毒とはよくいったもので。 ほぼ片手で収まるサイズのくせにパソコン並みにそこそこ使えて、アプリ入れれば音楽やら映像やらまで見聞きできてしまうのって、便利過ぎて困ってしまう。 うちに来るお客さんでちょいちょい聞くのは、暇さえあればゲーム…

おしどりはとりだけど

運命の人、というと実に安っぽい言葉だけれど、 チビの父猫・母猫の若かりし日々のエピソードを聞くたび「運命の人」(いや、この場合、猫)という言葉を思い出す。 よりにもよってケンカの後でボロボロの画像を貼ってしまった。 こうして見ると、ホント模様以…

茄子と豚バラ肉の甘辛炒め

茄子をはじめ、夏野菜をあちこちからいただくので、さて今日はどう料理すっかなー、ってな感じにいろいろ工夫したり。 あまりに大量だとどうしていいか分かず、よそん家に丸投げすることもあるんだけど(- -; 茄子はわりと潰しが利くというか、炒めても網で焼…

はてなブログにお引越し

したのはいいけど全然勝手がわからず。 外はこんな感じだし。 完全版 あらしのよるに (あらしのよるにシリーズ) 作者: きむらゆういち,あべ弘士 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/09/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る チビは結構…